恥の多い人生

大体妄想

歴代沼を振り返ってみる

 

自他ともに認めまくりのうっわっきおっじょ〜うさ〜ん!なのでいっちょこれまでに浸かってきた沼を振り返ってみる。ほんとに振り返って懐かしむだけです。この話誰が興味あんねん!(ヤナギブソン)

 

 

 

2010年冬頃〜

☆邦ロック。ていうかUVERworld

 

当時中学2年生。察するものがありすぎる。ライブというものに行きだしたのもこの時期。

(当時)5人がめっちゃ好きでね〜、、とくにO型ふたりのぽやぽやした感じに癒されてました。草津のヤンキーかわいい(⌒▽⌒)!

生まれて初めて自分名義でファンクラブというものに入ったのもこれが初めてかな?とにかくほんとにメチャメチャに好きでした。いろんなところに遠征したのも楽しかった〜。

私の中学時代の思い出とかUVERとマンウィズとワンオクしかないです。コテコテやな!!

 

 

 

2012年後半頃〜

関ジャニ∞

 

>突然のジャニヲタデビュー<

 

高校で仲良くなった人たちの影響がまあデカすぎるんですけど丸山隆平さんにジャニヲタバージンを奪われる。

最近思い出したんですけどわたしたぶんエイトは曲から入ったような、、?なんか気になりだしてすぐ片っ端からいろんな曲聞いた気がします。モノグラムがすごく好きだった。(そしていまもすき!)

で、2013年3月16日に『KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST 〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜』を購入してたみたいです。(発売日は3/13とのこと)

まずライブDVDが4枚組なことにカルチャーショックを受けたし、メイキングとMC集が長すぎて夜を徹して見た覚えがある……。

FCに入ったのは確か2013年5月で、届いた会員証がうれしくてうれしくて次の日からの修学旅行に持っていった気がします。かわいいなオイ!

 

 

 

2014年前半〜

A.B.C-Z

 

ほんとにハッキリしたきっかけはあんまり覚えてなくて、とりあえず塚田くんのお顔と声にズギューーーーーーン!!!!!!!!とハートをぶち抜かれたのが、たぶん2014年のお正月ぐらいで……それからじわじわ動画とかを見てハマっていって、めっちゃ覚えてるんですけどその年のGWに『A.B.C-Z 2013 Twinkle×2 Star Tour』を買いました。部活の帰りだったと思います。

入口がコンサートだったので私はA.B.C-Zのコンサートが本当に大好きです。すっっっっっごい繰り返して見たもん。曲もダンスも全部キラキラしてて本当にたのしそうで、ぜったいコンサートいきたい!と思って申し込んだその年の夏コンが見事に取れず、「オリ劇て!!取れるわけないやろ!!城ホでやってよ!!!」って泣いたんですけど、翌年無事に城ホでのコンサートをしてくれたのでとてもうれしかったです。

えびにハマってからオタ垢を作って色んな方と仲良くしてもらったり、少クラを見始めてジュニアとかについて知ったり、、、A.B.C-Zが世界を広げてくれたな〜と思います。

 

 

2014年10月〜

w-inds.

 

何年か前にCSで流れた「Let's get it on」のMVを見た時の記憶をなぜかある日突然思い出し、軽い気持ちでYouTubeで検索してみたところ

 

f:id:snnight:20170115162213j:image

 

好き!!!!!!!!!!!!!!!

 

それからあれよあれよという間に驚くべきスピードでハマっていき、十数年の歴史をたどる日々が始まりました。当時高3。受験生真っ只中に新たなジャンル(しかも非ジャニ)にハマった私に、友人達はさぞ呆れ返ったことでしょう。

千葉さんでデビューしましたが色んな紆余曲折を経て緒方龍一推しに落ち着き、あらゆる過去作品を漁りまくりながら受験を終え、2015年夏、生まれて初めての1人ライブ(バンド除く)を経験したり、2016年春には東京日帰り遠征したりオタ会したり……改めて振り返ってもエンジョイしてたな〜!!!

w-inds.さんは特に「SNSに現れる推し」という点で色んなうれしいたのしいだいすきを与えてもらってます……これからも何卒……(拝)

 

 

 

2016年4月〜

関ジャニ∞

 

>突然の出戻り<

 

ひとつの沼にかける情熱がだいたい1年〜1年半しか続かない私、2014年の十周年に向けた盛り上がりと反比例するかのようにエイトからスッ……と距離を置きがちになってたんですよね。あるようなないようなその理由はもう忘れましたけど、まあ単に私があまりにも飽き性だっただけです!

で、忘れもしない2016年のGW、何を思ったのか本当にただの気まぐれで引き出しにしまってあった8ESTを出してきて、MC集を数年ぶりに見たんですよ。

そしたらもう涙出てくるぐらい面白くて、何回も見たはずなのに知ってる話のはずなのに新鮮な気持ちで爆笑できて、あー関ジャニ∞やっぱり好きだなーって、

 

思った時点で出戻りの始まりですよ

 

買ったはいいがそのまま放置していた十祭DVDの存在を思い出し、数年前と同じように夜を徹して見ました。見終わったら推しが変わってました(びっくり)

 

錦戸亮ちゃんが!!!!!!!!ハイパーかわいい!!!!!!!!!!!!!

 

なんでこんなにかわいい錦戸亮ちゃん?いや、かわいいのは知ってたけどあなたはこんなにも可愛かったの?どういうこと?

 

この日から私は錦戸亮ちゃんかわいいbotになりました。毎日生きるのが楽しいです。ありがとう世界。これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

〜終わりに〜

 

自他ともに認めるうっわっきおっじょ〜うさ〜ん!が突然思いもよらなかった人たちにハマったりハマらなかったりする人生でひとつだけ言えることは、すべての沼に出逢うべきタイミングで出逢っているなぁということです。

バンドが好きじゃなかったらきっと関ジャニ∞にハマるまでの興味は持たなかっただろうし、関ジャニ∞を好きにならなかったらA.B.C-Zを知ることもなかっただろうし、A.B.C-Zを好きになったからこそダンスを見る楽しさを知ってw-inds.さんを好きになることができたんだろうし……、

そりゃ、もうちょっと早くハマってれば…!とか思うこともたくさんあるんですけど、やっぱりそのタイミングだからこそ惹かれて好きになったんだな〜と、こうやって振り返ってみて改めて思いました!これからもいろんな沼、反復横とびで楽しんでいきたいとおもいまーす!!!イエイ!!!!!